ミヤマカワトンボとアサヒナカワトンボ

郊外への出張の楽しみは、行き帰りの息抜きドライブにあります。
この日もサンコウチョウに会えるかと、新緑の渓流まで足を延ばしてみました。
結局サンコウチョウは鳴き声を聞いただけに終わりましたが、途中で2種類のカワトンボに遭遇。
まずこちらはミヤマカワトンボです↓
a0161836_1192938.jpg

繊細な翅に光が当たって、実に美しいトンボです。

そしてこちらですが・・↓
a0161836_1195261.jpg

翅の赤斑が目立つので楽勝かと思いきや、図鑑を探してもこのようなトンボが見当たりません。
そこで昆虫博士&本ブログのコメンテーターであるalpaprisma氏に、鑑別依頼をお願いしたところ・・。
「アサヒナカワトンボかニホンカワトンボでしょうね、両者の鑑別は難しいようです。また羽の色は3パターン有るようです。胸部が小さめでアサヒナのような気がしますが…。」との回答を頂きました。
そこでネットで調べてみますと、
①アサヒナカワトンボの亜型のうちの、透明翅・赤縁紋タイプ。
②ニホンカワトンボの鑑別には、最近ではDNA鑑定も導入されている。
③ニホンカワトンボとアサヒナカワトンボが混在しているのは、静岡県,長野県,新潟県のみとのこと。
とくに③に関して、ここ静岡は特殊な地域のようですね。
このようなわけで、分類に関しては専門家の先生にお任せすることにしますが、この渓流の妖精とも言える美しいトンボがこれからも生息出来る環境の維持は、我々に課せられた重要な課題なのだと思います。
(Alpaprisimaさん、ご協力ありがとうございました!)

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
# by fotopics | 2017-06-25 11:11 | 昆虫 | Comments(4)

ベニシジミ

近所の公園でベニシジミを見かけました。
梅雨空にその赤い色が映えます☆
a0161836_1028175.jpg


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
# by fotopics | 2017-06-18 10:28 | 昆虫 | Comments(4)

コアジサシのハンティング

遊水池に時々現われるコアジサシ君。
この日もどこからとなく姿を現し、辺りを数回旋回したと思ったら、突然のダイビング!↓

a0161836_2131391.jpg


そしてしっかり魚をゲットして飛び去っていきました↓

a0161836_21315517.jpg

ネットで調べてみましたら、この狩の様子から「鯵刺し」(あじさし)の名前がつけられたそうです。
至極納得の命名であります♪

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
# by fotopics | 2017-06-14 21:32 | Comments(6)

コシアキトンボのホバリング

トンボの飛翔をカメラに収めようと麻機遊水池で修行中ですが、彼らの動きはランダムなため、鳥以上に撮影が困難です。
このコシアキトンボのオスも動きが活発なうえ縄張り争いに非常にうるさく、近くを飛来するシオカラトンボと、しょっちゅうバトルをしていました。
ただしばらく観察しておりますと、その飛翔は生息水域上の狭い範囲に限られ、さらに時々ホバリングをすることが分かりました。
そこで彼らが通過する地点にあらかじめカメラをセットして、ひたすらホバリングの瞬間を連写しました!
a0161836_17461476.jpg

a0161836_17463016.jpg

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
# by fotopics | 2017-06-11 17:48 | 昆虫 | Comments(4)

アカハラとキセキレイ

先月の安倍奥で見かけた鳥達のポートレイトです。

クリッとしたアカハラの眼が可愛いです↓
a0161836_9133710.jpg


そしてキセキレイの黄色が映えます↓
a0161836_9135397.jpg

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
# by fotopics | 2017-06-07 09:14 | | Comments(4)