<< ツワブキとコスモス アンドロメダ星雲(M31)とM33 >>

ノクチクロンで夜景&星撮り

開放から素晴らしい描写を見せるノクチクロン。
今回はその性能を夜景と星で検証です。

夜の街角で↓
絞り開放なので、暗い夜景でも手振れがおきません。
解像力だけでなく、ヌケの良い描写は気持の良いものです。
a0161836_9212952.jpg


秋の銀河↓
ISO1600、絞り開放で30sec 露出です。
カシオペア座のMの形がちょっと分かりにくい程、たくさんの星が写っています。
またこのあたりは、小さな散開星団や散光星雲が豊富な領域なので、それらを訪ね歩くのも面白いです。
a0161836_9215238.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2014-10-05 09:22 | 街角 | Comments(8)
Commented by N* at 2014-10-05 09:42 x
人工光の中でもキレイな発色ですね。雰囲気が出ていて素敵です。
なのに星も収差が無いなんて、魔法のレンズですね。
一体どんな仕組みなのでしょう(^_^)
Commented by hanami_yagura at 2014-10-05 10:02
澄み切った秋の夜空ならではの、ショット楽しませて頂いてます。
ISO1600、30secなら自分にも撮れそう...かな(^^;
↓ウルトラマンの故郷は、M27でしたっけ?
Commented by fotopics at 2014-10-05 10:05
☆N* さん、こんにちは!
解像度のみならず色合いも良いので、夜のスナップには最強のレンズだと思います。
ただ星の場合、開放ですと軽微ながらパープルフリンジが出ます。
詳しくは分かりませんが、このあたりはレンズ設計の限界なのかもしれませんね!
Commented by fotopics at 2014-10-05 10:35
☆hanami yagura さん、こんにちは!
ご覧頂きまして、ありがとうございます。
星の移動の一番大きい天の赤道付近でも、焦点距離が28mmでしたら、おそらく30sec 露出でも星は点で写ってくれると思います。
F値を一番明るく(最小)して、是非一度お試しください^^
それとウルトラマンの故郷は、M78です。
オリオン座にある、地味な星雲です。
詳細はこちらです↓
http://fotopics.exblog.jp/19343825/
Commented by alpa at 2014-10-05 11:53 x
シットリとした描写がイイですね。
星像も完璧です。とても開放とは思えませんね。
Commented by fotopics at 2014-10-05 12:26
☆alpa さん、こんにちは!
開放から良好なコントラストと解像力を維持しているのが、このレンズの凄いところです。
もったいなくて絞る気がしません^^
パナソニックも単焦点の望遠を出さないかなあ、と淡い期待を抱いています。
Commented by Julia at 2014-10-05 16:02 x
まるで映画のワンシーンを切り取ったような
臨場感あふれるショットですね。
淹れたてコーヒーのいい香りが漂ってきそうです♪
Commented by fotopics at 2014-10-05 17:56
☆Julia さん、こんばんは!
映画のようだなんて・・♪
思わず嬉しくなってしまいます^^
しかしながらこの中望遠レンズは、確かに主題を引きつける効果がありそうです。
香りさえも・・です!
<< ツワブキとコスモス アンドロメダ星雲(M31)とM33 >>