<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

梅雨時の花々

毎年必ず一度はカメラを向けてしまう、紫陽花や金糸梅の花々。
この梅雨の季節に、美しい色合いで我々の目を楽しませてくれます♪
a0161836_9311126.jpg
a0161836_9312272.jpg
a0161836_9313295.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-30 09:32 | | Comments(8)

駿府城・巽櫓(たつみやぐら)

1600年代初頭、家康が大御所として駿府に隠居した際に駿府城は大改築され、ほぼ現在の形である3重の堀を持つ輪郭式平城が成立したと伝えられています。
そしてその天守台は、石垣天端で約55m×48mという城郭史上最大のものだったそうですが、家康の権威を象徴するような豪華な作りだったことが、推測されます。
それから時が経つこと約400年・・。
当時の姿をそのまま再現した本格的な木造城郭建築物として、平成元年に「巽櫓」が、平成8年に「東御門」が日本古来の伝統工法にのっとて復元され、駿府城二ノ丸の一角の歴史的景観が再現されました。
歴史の街、静岡にふさわしく、意欲的な試みだと思います。

巽櫓です↓
光線の状態がフラットだったので、ドラマティック・トーンで変化を付けてみました。
何だか「風雲急を告げる駿府城」のような雰囲気になりました!
a0161836_1043124.jpg

こちらは東御門です↓
a0161836_1044670.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-26 10:15 | Comments(6)

夜の青葉通り

健康維持目的と趣味のカメラを両立させている、夜の駿府街角ウォーキング。
今日は青葉通りを歩く度にいつも目に付く、オシャレなビストロと青葉おでん街をUPしました。
皆様は、洋食派それとも居酒屋派?
a0161836_0444477.jpg

a0161836_045091.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-23 00:47 | 街角 | Comments(8)

ヤマトシジミ

今日は台風一過の晴れでしたが、梅雨の真っ只中とあって蒸し暑い一日でした。
午後の時間、昨夜の風雨によって飛んできた庭の落ち葉を片付けていますと、ヤマトシジミが枯れ枝につかまって休んでいました。
いつも鋭い切れ味を見せるZD50mm Macroですが、1.4xテレコンを付けて撮っても、ほとんど像に劣化が見られないところが流石です。
この素晴らしいZDレンズを使えるボディーを、これからも是非供給して頂きたいです。
オリンパスさん、お願いします!
a0161836_21231629.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-20 21:24 | 昆虫 | Comments(6)

雲の行方

刻々と変化する雲の様子を眺めているのは、楽しいです!
この時もこの船の錨のようにも見える雲が現れて、思わずカメラに収めました。
そして雲の写真は、ドラマチック・トーンとの相性が良いみたいです。
a0161836_9183892.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-15 09:19 | 風景 | Comments(4)

輝く午後の海

春の日に輝く午後の海。
太古からの波のリズムに展開する、光の変奏曲が美しい。
a0161836_1411.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-12 01:15 | 風景 | Comments(6)

金星の日面通過@静岡市 全経過

先日の金環日食に続く食シリーズ。
6/4の部分月食は天候が悪く完全敗退でしたが、今日の静岡の予報は一応晴れマーク。
しかし6時半の時点では雲が厚く、半ば諦めムードの中機材をセッティングして、待つこと一時間。すると7時半前から40分程、早い雲の流れの中、時折太陽光が射すようになりました。
刻々と変化する雲のため、露出の決定に戸惑いながらも何とか撮影に成功。
その後は再び曇天になりましたが、11時と13時頃にも雲の切れ目から15分程太陽が顔を出しました。
結局撮影のチャンスはこの3回に留まりましたが、その後15時過ぎから雨が降り出したことを思えば、とてもラッキーだったと思います。
この金星ですが、8/14の未明には月による食があります。
それにしても今年は食現象の当たり年だと思います。
7時23分↓
a0161836_1683439.jpg

7時25分↓
a0161836_16103593.jpg

8時3分↓
a0161836_1685834.jpg

11時8分↓
a0161836_169742.jpg

12時57分↓
a0161836_16914100.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-06 16:14 | | Comments(8)

金星の日面通過@静岡市

心配していた天候の回復が予想より早く、雲間から金星の日面通過が観測出来ました。
7時37分時点での、速報です!
a0161836_817774.jpg
a0161836_8171663.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-06 08:18 | | Comments(2)

夏椿

今年も我が家の庭の、夏椿が咲き始めました。
今回はポップアート+ファンタジック・フォーカスでふんわりと撮ってみました。
毎年思うのですが、花びらの朱色のワンポイントが可愛いです♪
a0161836_10213740.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-05 10:22 | | Comments(10)

明治のトンネル@宇津ノ谷峠

前回に引き続き宇津ノ谷峠から。
この明治のトンネルは明治9年(1876年)木枠で内部を支えた日本初の有料トンネルでしたが、照明用のカンテラの火が燃え移り、明治29年(1896年)トンネルは崩落し通行不能になりました。
そしてその8年後の明治37年(1904年)、県の事業によりレンガで固めた現在のトンネルに生まれ変わった経緯があるそうです。
さらに1997年には、現役のトンネルとしては日本で初めての、国の登録有形文化財に指定されています。
色合い豊かな赤レンガの重みのある内壁と、トンネル内を照らすやさしい灯りによって、文明開化の匂いが漂う、実に趣のある空間となっています。
この日も、トンネルの出口には過去の世界が開けているような、不思議な感覚を体験出来ました。
静岡市近郊では絶対お勧めのスポットの一つです。
a0161836_8172589.jpg
a0161836_8173748.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2012-06-02 08:18 | 風景 | Comments(8)