<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バラ星雲

天文ファンにとっては彗星フィーバーの2013年でしたが、本命のアイソン彗星は残念な結果になってしまいました。
しかしこれをきっかけに夜空を見る機会が増え、少年時代には難しくて撮れなかった天体にデジカメを向けています。
というわけで今年の最後を飾るのは、冬の天の川に咲く一輪の花、バラ星雲です。
この一年、当ブログにお越し頂きましてありがとうございました。
来年もまた、宜しくお願い致します。

オリオン座のベテルギウス東方(画面では左です)に見える、いっかくじゅう座の冬の天の川に咲く綺麗な赤いバラです。
また画面左側には第二東名と岡部方面の光が目立ちます。
露出は30秒に抑え、なるべくS/N比の良い画像を取得して、平均加算してコントラストを確保しています。
(Nikkor 24-70mm 24mmを使用 ISO1600 26枚コンポジットで計13分露出)
a0161836_10122992.jpg


望遠レンズで撮影したバラ星雲です。
この星雲を撮るのが、長年の夢でした。
Kenko から発売されている、光害低減フィルターを使いましたら、だいぶ赤い色が出ました!
(EF400mm F5.6 ISO1600 14枚コンポジットで計25分露出)
a0161836_10224322.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-30 10:24 | | Comments(8)

国際宇宙ステーション・きぼう

先日のNHKのアイソン彗星の特番で中継された、国際宇宙ステーション「きぼう」からの夜の日本列島の映像は実に神秘的かつ印象的でした。
この「きぼう」ですが、以前に何度か肉眼で観測したことはあるものの、上手くカメラに収めることが出来ませんでした。
そこで仕事のない日に、再び観測出来るチャンスをうかがっていたのです。
すると仕事収めの今日、夕刻に北関東~東北南部を通過する予想が出ていまして、最大で仰角が50度に達するとのこと。
これはチャンスというわけで、夕食後近くの安倍川河川敷まで早速移動しカメラを構えて待つこと10分。
北西から東北東にかけて、ペルセウス座をかすめるように宇宙空間を移動するステーションを眺めることができました。
今回も露出4秒+インターバル6秒の連続撮影をしていますので、「きぼう」の光が途切れていますが、これはこの撮影法によるものです。
実際は大きな光の塊がゆっくり移動していく感じに見えます。
(E-M1 MZD 12mm、 F4、 ISO 800、計10コマからの比較明合成)

a0161836_185258.jpg

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-28 19:07 | | Comments(6)

富士と北天の星の軌跡

熱ノイズの問題で、夜空の長時間露光は無理だと思われていた、デジタルカメラ黎明期。
ところがその後、高感度性能の良いセンサーが開発され、15秒以内の露出でも星がしっかり写せる時代に突入しました。
そこで考案されたのが、熱ノイズの影響を受けない短い露出時間のコマを合成する技法で、比較明合成と呼ばれています。
さらに現在ではフリーソフトも簡単に入手でき、星景写真は風景写真の一分野として確立されつつあります。
今回は一回の露出を4秒とし、連続して撮影した計360コマから、この画像を作り出しています。
(ISO1600 MZD12mm F2.2 4sec x 360ショットをSiriusCompを使用し、比較明合成 )
a0161836_13122242.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-22 13:16 | | Comments(10)

エナガ@麻機遊水地

このところ天体写真が続きましたので、今回は気分を変えて麻機遊水地のエナガ君に登場してもらいます。
ただ彼らはとても敏捷なので、AFを使っても追いかけるだけで精一杯!
前景・背景の処理など構図に難ありですが、彼らの可愛い表情をお見せ出来ればと思います。
a0161836_7313061.jpg
a0161836_7314736.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-18 07:32 | | Comments(8)

オリオン大星雲 (M42)

先日のプチ遠征の際に撮ってきました、星雲シリーズです。
今日はオリオンで一番有名な、大星雲(M42)です。
肉眼でもその存在が確認出来る美しい散光星雲ですが、望遠レンズで拡大しますと、さすがに迫力があります。
しかも今回は4分という短い露出時間で、ここまで写るとは思いませんでした。
昨今のデジタル技術の進歩に、またまた驚いてしまいました。
そしてもう一つ印象的だったのが、人工衛星の多さです!
どうもこのオリオン付近は天空の銀座通りのようでありまして、次から次へと行き交う人工衛星にはホント閉口します(この画像でもM42のど真ん中を人工衛星が貫いています)!
宇宙空間がビジネスの対象になる時代とは言え、天体撮影で「開かずの踏み切り」状態を経験するとは、夢にも思いませんでした!
(EF400mm F5.6 ISO1600 5枚の平均加算で計4分露出 トーン・カーブ補正)
a0161836_750402.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-14 07:53 | | Comments(8)

マイクロ・フォーサーズ・レンズでのオリオン3景

夕刻地平線からオリオン座が昇ってくるようになると、何となく楽しい気持ちになってきます。
その均整のとれた姿を見せてくれるだけではなく、天文ファンにとっては写真撮影の対象となる、魅力の星雲の宝庫だからです。
ところで先日、透明度の良い日があったので、サイクリングの代わりに藁科川上流に沿って車を走らせてきました。
自宅から15分のプチ遠征地ですが、南東~南の空の撮影条件が比較的良いのです。
今回はマイクロ・フォーサーズ・レンズでの冬の星座ですが、この3本はとても優れもので、ピントの鋭さの上に、色収差が少ないのが魅力です。
(特に後者の点で、Nikkor やEFレンズでは撮影に苦労しています)
あとはステラ・イメージ・ソフトへの完全対応と、赤い星雲の感度が今後どうなるかですが、手軽さとこの自然な描写には満足しています。

冬の大三角形と木星です↓
画面左上にはプレセぺ星団が、そして右上にはヒアデス星団まで写っています。
(MZD 12mm F2.2 ISO 1600 20sec)
a0161836_883542.jpg


オリオンの雄姿です↓
いつ見ても、この星の配置のバランスの良さには感心させられます。
いずれこの形は崩れてしまうと考えますと、私は幸せな時代にオリオンと巡り合う事が出来たなあ、とつくづく思ってしまいます。
(LEICA DG SUMMILUX 25mm F2.2 ISO 1600 20sec)
a0161836_89575.jpg


そして中望遠の傑作、MZD 75mm です。
散光星雲の集まるオリオン中央部ですが、もっと暗い空で露出をかけてみたくなります。
それとマイクロ・フォーサーズの超望遠レンズにも、今後期待したいです!
(MZD 75mm F2.2 ISO 1600 30sec)
a0161836_8929100.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-12 08:10 | | Comments(6)

風電君とオリオン座

東の地平線からオリオン座が駆け上がってくる季節になりました。
そこで今回は、いつものサイクリング・コースの風電君とのツーショットを収めてみました(右下がオリオン座で、左下の明るい星は木星です)。
そして可愛らしい昴君も、巨大扇風機を透かしてしっかり写っています!
(Lumix G Vario 7-14mmを14mmで使用 F4、ISO1600、20秒露出)
a0161836_2239325.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-08 22:42 | | Comments(8)

青葉通りのクリスマス・イルミネーション

街角にクリスマス・イルミネーションが輝く季節になってきました。
そして期間中には必ず一度は眺めに行く、恒例の青葉通りの巨大ツリーです。
今回はビデオ用に玉ボケの写真を入れたかったので、MZD45mm一本で撮影してきました。
You Tube も合わせてご覧下さい!
a0161836_21511464.jpg

a0161836_21504741.jpg

a0161836_21512950.jpg



にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-04 21:57 | 街角 | Comments(10)

今朝のラブジョイ彗星

今世紀最大とまで期待されたアイソン彗星でしたが、近日点を無事に通過出来ず、本当に残念でした。
その後崩壊時の断片が残存しているとは言え、最新の映像からは再増光の可能性は極めて低そうです。
というわけで、ここは気を取り直して、今が旬のラブジョイ彗星を撮ってきました。
アイソン彗星の雄姿を撮影すべくロケハンした藁科川の上流スポットですが、さすがに空が暗く条件は最高です。
月明かりもなく、きれいな尾が撮影出来ました!
(Nikkor 180mm F2.8 ISO1600 3枚コンポジットで、計150sec 露出)
a0161836_12255458.jpg


にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。
クリック宜しくお願いします!
[PR]
by fotopics | 2013-12-01 12:27 | | Comments(4)